書きたいことを書く。

いろんなところに金使ってます

超特急

2018年1月16日。
突然発表された超特急1号車コーイチのグループ脱退。

本当に信じられないし、この記事を書いている今も信じることができていない。

考察のような、ただ感情を殴り書きするような、そんな記事。



・「脱退」
まず脱退という言葉が気になった。ライブに乗車、初開通の地、活動にはほとんど電車に関するような言葉を使ってきた超特急。
それなのに今回は「脱退」。
「卒業」ですらない。

比較に出して本当に申し訳ないのですが、同じ事務所のももいろクローバーZ有安杏果さん。彼女はグループを「卒業」と言われています。ブログで本人からの言葉があり、卒業ライブもある。

コーイチくんはどうだろうか。「脱退」と言われて1月18日現在、本人からのコメント無し。脱退時期は調整中。最後のライブは未確定ですが、同じく超特急のボーカルのタカシくんはブログで「ただ本音を言うともう一度超特急として2人でうたいたかった」とコメント。つまりラストライブは無いことがほとんど確定のようなものではないだろうか。

そしてまた比較に出して申し訳ないのですが、2、3年ほど前のBOYS AND MEN(ボイメン)の話。
劇団ボイメンの佐伯くんは「卒業」と言われ、夢のためにボイメンを去りました。
誠の若菜くん。彼はシングルにも参加するメンバーだったにも関わらず「脱退」と言われてボイメンを去り、後日、本人のTwitterから新興宗教に入信していることを示唆するようなツイート。

以上の点から、コーイチくんの脱退は円満に進んではいないのかと考えてしまいます。
辞める話が円満に進むことなんて無いのでしょうが、今回は特に。事務所もお怒りなのではないでしょうか。



・話はいつから進んでいたのか
2017年からのTHE END FOR BEGINNINGツアーのパンフレットを読み返しました。
個人への質問のページにて「アリーナツアーが決まったときの気持ち」という項目でタクヤくんが「超特急のこれからをみんなで話し合ってる時期で、(中略)、最初は不安しかなかった」と回答しています。
まさかこの時から話は進んでいたのでしょうか。

年末年始のツアーのテーマ曲はコーイチくんが作詞したとのこと。
TEFB、何があっても進んでいく超特急のことを歌ったものだと思っていましたが、脱退の発表後に聞くと、どうしてもコーイチくんの心情・葛藤を歌った曲に聞こえてしまいます。
第三者の言葉が含まれていたとしても、コーイチくんが携わったことは確かです。

そして、ツアー情報が解禁されたのは8月8日。同時にタイトルも解禁されています。
それよりも前、少なくとも春ツアー中にコーイチくんは辞めたいと言ったのでしょうか。


・城ホでの涙
TEFBツアーの城ホに乗車した方やWOWOW生中継を見た方は、アンコールのfanfareでコーイチくんが歌えなくなるほど号泣しているところを実際に見ていると思います。私は生中継で見ました。

どうして泣いているのだろう。ボーカル2人の夢の城ホだから?
そう思っていましたが、脱退が背景にあったからでしょうね。

fanfareの前ですが、コーイチくんはこのライブツアーのことを「締め」や「次への1歩」などと表現していました。
何の締めなんだと思っていましたが、なるほど、超特急の活動ですか。

辞めることを決めたのはコーイチくん自身なのに、何をそんなに号泣していたのか。真相はわかりません。

城ホでのセトリのラストがSignalなのは今回の件を意図してなのかまた別の意味があるのか。


脱退を発表したのが城ホの10日後というのも引っかかります。
もしかして、城ホの後にもう一度コーイチくんに考える余地を与えてからの発表だったのでしょうか。
コーイチくんは、それでも揺るがない信念を持っているということでしょうか。


以上の記事は全て考察です。私個人の考えでしかありません。真相はコーイチくん、超特急、超特急に関わるスタッフの方しかわからないことです。


Twitterで某俳優の方と新たにグループ、ユニットを結成するのではないかと言われていますが、これが本当だとしたら、私は彼を応援することはできないと思います。

歌うならソロで歌い続けてほしいです。


しつこいようですが、全てただの考察です。
今はまだコーイチくんの言葉はありません。このブログを読んだ方はこの内容を真に受けずに、コーイチくんの言葉を待った方が良いです。

感じたこと、考えたことが増えたら追記していきます。

the end for beginning

2017年12月31日

超特急アリーナツアー名古屋公演に行ってきました。

初名古屋、観光含めてめちゃくちゃ楽しかったです。

今回は2号車推しと連番。席はアリーナセンステ付近。
とにかく楽しすぎた。

めちゃくちゃに騒いだ自分用レポです。
ネタバレがんがんあるので嫌な人は見ないでね。









・the end for beginning
ツアーテーマ曲。センターステージから登場。
一言で言うと最高か。本当にめちゃくちゃかっこよかった。。。語彙力。。。


・Drive on week
序盤で初期曲〜!楽しい!
センステから花道に行く時にユーキちゃん退場。
この時にたくやくんが肩たたいて、ユーキちゃんはサムズアップ。泣いた。
名前コールする時にかいかいが自分の時に「おれ!」って言っててかわいいの極み。
ユーキちゃんの時にセンターにリョウガさんがいてリョウガリョウガー!って叫びたかったなあ。唯一コールの無いリョウガさん。


・Secret Express
また初期曲楽しい〜〜!!2番のサビ前たくやくんの時に「調子乗っちゃって」をやるたくやくんかわいい。ゆーきちゃ…!全力でペンラぐるぐるしてた。
がっちゃーんの後に動き出しがワンテンポ早かったたくやくんは見逃していません。


・Star Gear
始まる前に連番の2号車推しと「何聴きたい?」と会話をして1番に名前が出ていたスタギア。まさかやるとは。

・Time Wave
好き(語彙力)Time Waveは本当にかっこいいから好き。かっこいい(語彙力)


・panipani
1番テンションが上がったかもしれない。
イントロでぎゃ〜〜!!ってなったのに周り静かだしパニックパニックでぐるぐるしてる人少ないし間違えてるかと思いました(真顔)
ダメじゃなーい!はみんなやってて安心した。

「ここはどこだ?」みたいなリョウガさんのセリフからスタート。最初のサビが終わるとどこかへ消えてしまうリョウガタクヤ
メインステにはボーカルとカイスケ。これまた新鮮。
そしてまたサビが終わるとカイスケが消え…と思いきやセンステにリョウガタクヤ登場。「ここだよ〜!」ってたくやくんかわいい。


・UNKNOWN…
めちゃくちゃ見たかった曲〜!!ほんとかっこいいわこれ…。その一言に尽きるほんとかっこいい(語彙力)


・Beautiful Chaser
ユーキちゃん登場。人を殺す目というものを初めて見た。これはやばい。今まで見たBCの中で1番やばかったかもしれない。この曲の間はユーキちゃんから目が離せなかった。
入れ替わりのイリュージョンは普通にびっくりした。


・Snow Break
冬といえばこの曲。ワンコーラス目から全員で踊ってるのが新鮮。2番からセンステでそれぞれソロ。
やっぱり好きな曲。
ボーカルのサビの語りも新鮮で良い。


・Gravitation
トランポリン。みんなぴょんぴょんかわいいなあ。
たかしちゃんがバク宙してたのが意外。できるのね…!
たくやくんの壁登り。本当に惜しかった…。時間切れになった時の悔しそうな顔が忘れられない。頑張ってたのが本当に伝わった。1番かっこよかった。


MC
風来坊に行った話をしていましたが元々公演が終わったら風来坊に行く予定だったので勝訴。
MC中たくやくんの表情が暗いことが多くて、本当に悔しかったんだなって…。
ユーキちゃんのドジっ子話でiPhoneをトイレに落としたユーキちゃんに三文字マンのあだ名がついた話の時のたくやくんが楽しそうで良かった笑
裏で三文字マンを1番言ってた推し、最高。好き。笑


・ライオンライフ
大好きなライオンライフ〜!かわいい!
ライオンライフの時のこーちゃん本当にかわいいし楽しそうで好きです。


・My buddy
春ツアーは札幌のみだったので何気に初見のMy buddy。かわいい〜〜!
間奏ですけちゃんが「どけどけ〜!パカラッパカラッ!」って出てきたのかわいいの極み。
そして意外と踊れるものですね。気付けばずっと踊ってた。

・Shake body
聴きたい曲の会話に出てきていた曲。勝訴。
稜海、タクスケ、ボーカルに別れてステージ上手下手とセンステへ。
ほぼ逆サイドにいたタクスケ9割と、センステにいたボーカルを1割見ていました。
beautyのお尻のやつやるみんなかわいい。
隣の人は稜海を見ていたらしいのですが全く見ていなかったので終わってからのかわいいポイントをお互い全く語れませんでした。ごめん。


・Burn!
47コンビ厨大勝利。たかしちゃんにバックハグするたくやくん〜!ありがとう〜〜!!このままばっくれよっかって感じで本当ありがとう〜〜!!!
間奏明けのサビの時にすけちゃんが「ユーキに向けてみんなで歌おう!」なんて言うものだから全力で歌った。たぶん今までで1番の全力。
リョウガさんが殴るふりして倒れてじたばたするたくやくんかわいいの極み。


・超ネバギバDANCE
はい楽しい大好き!全力で踊った。久しぶりでも意外と踊れますね。
ラストサビ前のイージーミス割と気にするたくやくんがめちゃくちゃかわいかった。
イリュージョンではユーキちゃんがみんなを呼んでボックスの中へ。
ボックスの中のわちゃわちゃが最高に可愛かった。


・走れ超特急
スタンド席から登場。自転車でスタンド旅。ぶっちゃけアリーナ置いてけぼり笑
かいかいとたくやくんが逆サイドだったから最後の方で隣と向かい合わせになったのが面白かったです。完。


・gr8est journey
もうほんと大好きな曲。泣ける。
5の時にみんなで手を上げててそれがまた涙を誘う。超特急って良いな。


・バッタマン
本編ラストでバッタマンは珍しい!楽しかった!!
あいらーびゅのちゅーをボーカルでやって、その後しばらくたかしちゃんを追いかけるこーちゃん。そして「やでよしーー!!やでよしーーー!!」と叫ぶすけちゃん。うるさいね。
ユースケ出番だ!で「超特急は7人だー!!!」と叫ぶすけちゃん。よく言った。ありがとう。すき。でもイヤモニで裏からユーキちゃんが「+8号車!」と叫んでたみたいで優勝はユーキちゃんかな。


アンコール

・BREAK OFF
公開された時から本当に好きで何回も聴いた見た。
衣装も振りも今流行りのバブリーな感じでかわいい。そして楽しい。たくやくんbeautiful。
たかしちゃんこんな遊んだ歌い方できるようになったの…!?と感動した。


・超えてアバンチュール
暴れた。ヘドバンに折りたたみに…暴れた(2回目)
リョウガさんに選ばれたのがたくやくんで、腹筋見せろと支持するリョウガさん。。。そして見せてくれるたくやくん。。。推しの腹筋。。。本当にありがとうございます。。。
僕にはタクヤだけ!


・fanfare
ここでfanfareはやばい(やばい)
ユーキちゃんがみんなに抱きついてて泣けるわこんなの。超特急最高かよ。



一言で言うと最高。
演出もセトリも好みすぎる。

心残りはただ一つ。

ユーキちゃんが怪我をして曲の半分以上でいなかったこと。7人で最後までパフォーマンスする超特急が見たかった。
でも怪我はしょうがない。1月6日の公演までに怪我が良くなって、最高の姿を見せてくれることを願っています。

超特急大好きー!
大阪公演のWOWOW中継楽しみにしています!!

MAD CYCLONE 札幌2days

GENERATIONSのツアー、MAD CYCLONEの札幌公演に2days参戦してきました!

GENEはずっと好きだったのですが、なんやかんやあって今回が初現場。

余談ですが私は佐野玲於くんのファンです。息子。
ガチャの交換も当然のように探したのですが、まあーーー見つからない!れおくん求めてる人多すぎ!
粘りに粘って2日間でトータル3時間使ってれおくんコンプしました。つかれた。


ガチャ交換でヘトヘトになっての開場。
2日間行って席はまさかの5歩ズレただけ!なんだこれ!!
でも花道側だったのでよしです☺


三代目のBLUE PLANETぶりに行くフラッグ現場。
最近はずっとペンライトぶん回してたので、久しぶりのフラッグは軽すぎて何回かすっ飛びそうになりました。

次からはほぼ自分用思い出曲レポです。
ネタバレもガンガンします。
楽しみにしたい人は見ないでね。
2日分まとめるから読みづらいと思う。














・MAD CYCLONE
ツアーテーマ曲。いい曲ですね。
爽やかで勢いもある曲。
この曲が一発目でとてもいいスタートになっているのではと。
最後の爆発、2日目は覚悟してたのに普通にビビりました。


・太陽も月も
・PIERROT
ここでこの2曲!ジャニだったら終盤に来るような曲!!
めちゃくちゃかっこいい。その一言に尽きる。


・Togetherness
花道に散ってお手振り。うちの子かわいい。


・ROAM AROUND
・SOUND OF LOVE
南国コーナー(勝手に命名)
この2曲の流れが最高に好きすぎる!!好きすぎて魅入ってしまうほど。


・ALL FOR YOU
うちの子が最寄りの花道先端に。最高。
ラストに笑顔を見せる片寄涼太におそらく会場の半分以上が恋した。


・Make You Mine
この演出が今回一番好き、本当に好き。
曲の前に1人ずつスポットライトが当たっていくのですが煙草を吸う数原龍友と白濱亜嵐の生着替えが最寄りで無理すぎる。なんだこれ。恋した。抱いて(真顔)
花道に散ったメンバーを躱していく女性。女性との絡みのあるダンス、やばい。これはやばい。
メンさんが一番やばい。腰。やばい。
カメラマンに追われている様子がモニターに映し出されるのですがこれまたやばい。
メンバーを躱し最後に亜嵐くんを選ぶ女性。ラストの亜嵐くんが色気に満ち溢れていてまた恋した。抱いて(2回目)
この文字数と「やばい」の使用頻度から色々汲み取って頂きたい。全員に恋をしました。



・Stupid~真っ赤なブレスレット~
・涙
歌声もダンスもとても儚い2曲。フラッグを振らずに魅入っていました。


・Love You More
ボーカルのコーナー。
EX familyの当選者4名をステージに上げての1曲。ソファに2人ずつ座らせてだったのですがこれはやばい。悲鳴。
3人がけのソファの間にそれぞれ2人が座ったりとかやばい。ボーカルの女だったら嫉妬で気が狂ってしまう。ボーカルの女じゃなくてよかった。
2日目によせくんが「かっこつけたいよ I'm crazy crazy crazy crazy for you」の部分で顔をぎゅってしてリアルに( >ω< )こんな顔で歌ってて可愛すぎた…。
2日とも龍友くんが「君じゃなきゃダメだよ 離さない you're my all」の部分で隣の方の手を握り自分の胸に寄せて歌ってて軽率に恋した。
ボーカルの女じゃなくて良かったと思う反面、ボーカルに恋をするそんな1曲でした。


・Pray
花道先端で歌う両名。龍友くん側だったのですが美しくてビビりました。



・PERFORMER'S SHOWCASE
パフォーマーのコーナー。
サッカーのユニフォームを着て5人が客席から登場。シャツインしてキャップを横被りしてリュックを背負って出てくる我が息子玲於。本当に息子だった。息子でしかない。キックボードに乗って登場する亜嵐くん楽しそうだった。裕太くんのリコーダーがシュール。

ステージに上がって、1人ずつのパフォーマンス。
亜嵐くん。色気たっぷりに、でも本当に楽しそうに踊っている印象。さすがリーダー。
隼くん。お得意の脚捌き。速ワザ…!生で見るのは全然違いますね。すごい、さすが。星より輝くその笑顔はスクショして保存したいくらい。
玲於くん。キャップを使ったパフォーマンス。これが本当に大好きでこれを見れただけでチケ代の7割くらいの価値。手の細かい動きや緩急の付け方はやはりさすが。玲於くんのダンスが好きです。
メンさん。大きな身体が生きたダイナミックなダンス。バックにダンサーを付けていなかったのですが、広いステージに1人でもとても映えるかっこよさ。すごい。
裕太くん。予測不能な動きに度肝を抜かれました。上手い。かっこいい。その言葉に尽きる。

ソロを経ての全員がステージに上がってのダンスは個性がありつつも、バッチリと揃ったダンス。
ソロを見てからだとまた違って見えますね。


・DJ ALAN
亜嵐くんのDJコーナー。くっそ楽しそうだなおい。モニターに映る亜嵐くんめちゃくちゃ笑顔。
亜嵐くんのDJで、GENEの曲で盛り上がろうみたいな感じ。楽しかったです。


・Hard Knock Days
DJ機材撤去のために真ん中のモニター降りっぱなしで序盤の龍友メン玲於裕太が見えなかった…。
隼亜嵐の日の出組がよく見える席だったのですが立ち位置交代する時に軽く握手してるの見えた。めっちゃ笑顔でした。
大好きな曲で楽しすぎた。めちゃくちゃ踊った。


・RUN THIS TOWN
花道に散ってのRTT。大好きな曲だし玲於くん近くにいるしで楽しすぎてわけわかんない(真顔)
間奏が小森隼オンステージで最高でした。アクロバットすごい…!


・SUMMER TIME LOVE
先輩の曲をやりますか!花道に並んで来るメンバー楽しそうだし2日とも亜嵐くんが裕太くんの尻めっちゃ叩いてて楽しそうで可愛かった。


・be the ONE
アルバム収録曲で一番好きなのでとても楽しみにしていた曲。タオル曲でした。余談ですがto the STAGE(タオル曲)も大好きなので、運命感じました。タオル回すじぇねずかわいい。
4:3で花道に移動していたのですが、2日目の亜嵐裕太龍友玲於がめちゃくちゃ可愛かった…。

花道先端で倒れる→転がる→起き上がるとふざける亜嵐くん。
それを見て真似する龍友裕太。
さらにそれを見て玲於くんが真似…が、起き上がらない玲於くん。
亜嵐くん「しんだ!しんだ!!ww」←超笑ってる
タオル回しながら玲於くんの周りをぐるぐる回り始める3人。なんの儀式。
なかなか起きないので心肺蘇生を試みる龍友くんと、玲於くんの顔の上でお尻を振り始める亜嵐くん(超笑顔)
ここでようやく笑いながら生き返り、亜嵐くんの尻を叩く玲於くん。

なんだこれ。かわいいが渋滞している。
数分前までめちゃくちゃにかっこいい曲やってたのになんだこれ。
しかもこれ最寄りの花道で繰り広げられたからしんどい。

バックの紹介する時はメン隼よせが近くにいたのですが1日目は隼くん足ぶらぶらさせて座ってたりメン隼でめっちゃエアギターしてたりめちゃくちゃ可愛かったのに2日目の隼くんは脚立てて座っててめっちゃ男で何この子ってなった。


・Y.M.C.A.
これまたかわいい。ぴょんぴょん踊るじぇねずも良いですね。4組に別れてY.M.C.A.の煽りしてたんだけどメン玲於のコントが可愛すぎた。

1日目
メ:YMCAもいいけどNASAもいいよね
玲:なにそれ
メ:ナサ!
玲:欧米か!
2日目
アンガールズのジャンガジャンガ…をする2人

かわいい。かわいいが過ぎるよ息子。

曲始まった時に客席に投げるバルーン出してたのですが隼くんがバルーンにべたーって寄りかかってて可愛かった。スタンド席まで投げたかったんだろうけどビミョーに届かなくてあちゃーみたいな顔してて可愛かった…。


・Evergreen
本編ラスト。かわいいわちゃわちゃから一転、本気でパフォーマンスをする彼らは本当にかっこよかった。ラストがこの曲で良かった。


アンコール
フリスビーからスタート。フリスビーマンめちゃくちゃ笑った。フリスビーは当然もらえませんでした。


・空
アンコール1曲目をバラードでスタート!これは予想外。白い衣装に身を包んで登場した彼ら。最高としか言いようがない。
曲前に降りたモニターに空が映ってる間に「お兄ー!」って叫びがあちこちから出たのはさすがに笑った。


・NEXT
花道に並んでお手振り。歌詞がすごく沁みた。
空→NEXTの流れはやばいですね。涙腺緩む。


ここで一旦捌けて映像寸劇。
なんだこれ。かわいい。
お兄の格好で登場よせ。お兄と同じ制服で登場玲於くん。上裸ヘッドホン、筋肉を鍛えすぎて困ってます明日公開龍友くん。便乗して脱ぐメンさん。便乗してひるなか制服で登場亜嵐くん。土屋太鳳ちゃん永野芽郁ちゃんの格好裕太くん。ひたすらツッコミ隼くん。
かわいいとネタが渋滞しすぎている。一言で言うとやばい。
バックハグしての「このままばっくれよっか」4連発はやばいですね。
玲於くんは兄と言うよりほんと弟。弟を愛しすぎて困ってます。
こんな息子がほしい。

これ円盤収録されなかったらキレるのでよろしくお願いしますね!?


AGEHA
映像寸劇からの流れでのラスト曲。ただただ楽しかった。玲於くんがI get highでぴょんぴょんしてるのがかわいいんだ。
玲於隼がショルダーバッグ持って出てくるのでこれで購入キメました。
2日目、玲於くん暴れ狂ってマイロちゃんがぐわんぐわん揺れててちょっとかわいそうだったけど玲於くんはめちゃくちゃ楽しそうでした。


これで全行程終了、中央のモニターが降りて終わりだったのですが最後まで這いつくばって手を振るじぇねずかわいい。




そんな感じの札幌2days、最高でした。
本当に楽しかった。早く円盤化していただきたい。

最後に挨拶で玲於くんが「また来年も!」って言ってたので来年も会えることを楽しみに、仕事がんばります。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

自己紹介

遅くなりましたが自己紹介。
といっても推し自担の皆様のご紹介。


・嵐
小学生の頃からずっと好きです。大野担。
大ちゃんなんて呼べません。大野さんです。


ジャニーズWEST
デビュー時に嵐と一緒に出演したMステで転がり落ちた神山担。神山くんは天使。
桐山くんと結婚したい。


・超特急
元々特撮が好きで見ていた、ウルトラマンギンガに出演していたタクヤくんが推し。現場とか生写真とか一番金使ってるグループ。


SUPER★DRAGON
超特急経由で落ちたEBiDANで出会った古川毅。毅くんもついに星男祭でグループ結成!曲とかめちゃくちゃ好みすぎる!推すしかない!!
接触で一番金使ってるグループ。
推し。池田彪馬は息子です。


DISH//
大智推しカスタマイZの頃からだいちくんガチ勢。
だいちくん加入前から好きだった皿。当時はといくんに並んでたけど今では大智ガチ勢やってます。


・GENERATIONS
現場で全員に1回は恋した。
でも佐野玲於は息子。


・BOYS AND MEN
元々特撮が好きで見ていた仮面ライダー鎧武に出演していた小林豊さんきっかけで知って、田中吉原推し。しゅんくんに恋して、よしぴは飼育したい。


・祭nine.
一番最近推しはじめた子達。浦上拓也あざといかわいい。





他にもジャニーズJr.とかEBiDAN全体とか色々あるけどザッとこんな感じで応援中。

多いな!

頑張ってる子達は応援したくなっちゃうよね。
一応これでも女の子グループも好きですよ。
イチオシはライムベリーです。



主に上に書いた皆様だったりそうじゃなかったりの現場のことを記録するブログになりそうです。
完全自分用。
今までインスタにまとめてたけど字数多くなりすぎるからブログに!


そんな感じのブログです。

兄に愛されすぎて困ってます

はじめまして!
書きたいことを書こうと思って作ったこのブログ。

きっかけは映画「兄に愛されすぎて困ってます」を観たからです。

Twitterに色々書いたら容赦のないネタバレになってしまう……!

ということでブログという方法を選択。
ブログなんて厨二こじらせてた時以来だから読みにくい文章かと思いますがなにとぞご容赦ください。





それでは以下ネタバレ有り感想です。
書きたいところだけ書くからちゃんとしたストーリー知りたい人は映画観てね!(ステマ)














映画兄こまを私が観に行った理由は「草川拓弥くんが出るから」でした。



私は超特急が好きで、タクヤくんのことを推しているので、これはもう行かないわけには行かない。

なんならGENERATIONSも好き。

観に行く以外の選択肢なんてなかった。

もちろんドラマも観てDVDも買って、何なら原作も買って、万全の状態で映画を観に行きました。




冒頭。はるかがバスを蹴る原作にもあるシーン。
やってくれるというかまさかやるなんて思ってなかったから予告で見た時嬉しかったよね!
片寄くん脚長い。


そして学校。
万全の状態で観に行ったからスッと入ってきたけど、何の前情報も無く映画を観に行った人からしたら最初は少し戸惑うのではないかと思いました。

ドラマの内容には触れるけれど、ドラマを観ていること前提で序盤のストーリーがポンポン進む。

まああのキャラの濃い高嶺と千秋との出会いとか、はるかとの血の繋がりまで詳しくやってたらかなり長くなるししょうがないのかな……と。



そんな回想シーンを挟み待ちに待った千秋の登場!
ホスト系と紹介されているだけあって、やっぱり王子様。最高。
でもドラマと比べると、普通の男の子の部分もたくさん見えてるな、と。

せとかに会えてぱぁっと笑顔になるなんて、本当に恋をしているからだよね。かわいい。

愛犬のリードをベルト部分に繋いでるなんてほんとかわいい。

千秋を演じる拓弥くんの優しい声に、全私が倒れた。好きです千秋先輩(チョロイ)



色々すっとばして夏祭り(早い)
ホスト系だの王子様だの言われてる千秋だけど、金魚すくいを楽しむその笑顔。んんんんかわいい。
浴衣も似合っていらっしゃるし髪飾りもとても素敵。美丘千秋最高。美しい。

夏祭りではるかが怪我をして、好きな女の子を溺愛する兄とはいえ、心配して病院に来る千秋。本当に優しい人なんだなって。

そこからのせとかが千秋と話をするシーン。見ててつらかった。
「せとかは僕を選ばないの?」
このセリフの時に千秋の目には涙が溜まっていて。

きっと初めて本気で恋をして、初めて失恋した千秋。

ホスト系だ王子様だ言われて、女の子を落とすゲームとか言ってて冷たい人なのかと思うけれど、本当はとても優しい千秋。
せとかに恋をして変わって、普通の男の子と変わらない部分も見られて。
3人の中では1番初々しい恋を表現していたのではないのかと。
そんな美丘千秋を演じるのが拓弥くんで本当に良かった。ありがとうございました。



って言ってるけどもう少し続きます。


せとかが高嶺を選んで、2人を送り出すはるか。
はるかは高嶺の車に背を向けていて、せとかの幸せを願うけれど本当は嫌で、見たくないんだなって。その背中がとても切ない。

その後もあからさまにせとかを避けて……こういう時こそヘッドホンしろよ!ただの飾りになってんじゃねえかよ!!
ヘッドホンはせとかの声を聞かないようにするための物だろう!使わなくてどうする!?
なんて思ったのは秘密。


せとかと高嶺が付き合って、車でのキスシーン。
千葉くんなんだこれめちゃくちゃエロい。
ドラマでの濃厚なキスシーンの時も思ったけど千葉雄大ってこんな大人な顔できたんですね!?(失礼)
ゴセイとか、よく制服着てるイメージが強かったから…。
私の中の千葉雄大のイメージが覆された。とても良い方向に。千葉雄大かっこいい。


大人な恋愛を見せてくれる高嶺だけど、せとかを自分のモノにしたくて必死で、勢いであんなこと言っちゃったんだろうね。
夏祭りで国光も言ってたけど、せとかに恋をしてから人間らしくなったんだなと。

ラストでせとかを振る高嶺の目は赤くて涙が溜まっていて、過去形ではなく進行形で、本当にせとかが好きだって伝わる。
それなのにせとか、そしてはるかの背中を押してくれる高嶺。なんてかっこいいんだ。どうか幸せになってほしい…


高嶺に背を押されて、お互いの気持ちを知れたせとかとはるか。
その時のはるかの顔が本当に嬉しそうで、こっちまで顔が緩む。
あの笑顔で好きだなんて言われたらきっと全女子が恋に落ちる。浪速のベビーフェイスつよい。



ラストまでで書きたいこと書いたけど、他にも色々ありました。


国光と千雪が手を繋ぐところなんて叫びたかった。
画面の端で絡んだりフラグかな?ってシーンはたくさんあってそうなってほしいと思っていたら!!よくがんばった国光!!

やたぴーことノンスタ井上が映ると男の子達のツッコミが入り、それに笑う劇場内。それに笑った。



半分くらい美丘千秋の感想だけど、はるかも高嶺もとても良かった。仮に私が絶世の美女のせとかだとしてもしぬくらいかっこよかった。なんでせとか生きてるの?(?)

原作とはだいぶ違うストーリーでしたが、割り切って楽しむなら有りかと。
原作厨は観ない方がいいかな。


客席の女の子を見て8号車かfamか想像する遊び楽しかったです!
はるかのシーンできゃっきゃしてたからfamかと思ったけど終了後に「たくやくんが〜」って会話始めた君たちはどっちなんだ!



以上、タクヤ推し目線による兄こま感想でした〜!